大丈夫きっとうまくいく!難しく感じる遠距離恋愛がうまくいく方法♪

Loading♡お気に入り



スポンサーリンク

不安になる事の多い「遠距離恋愛」・・・彼ときちんと付き合っていける?

「遠距離恋愛」ってなかなか会えず、不安を募らせてしまうので、長続きするのか難しく感じてしまいます。

距離が近くても会いたいのに、遠距離ですぐに会いに行けないなんてとても寂しい気持ちですよね!

 

それは男性心理も一緒。

仕事の都合で、実家の都合で、色々な理由で遠くにいかなければならない大事な場面ですから、お互いの気持ちを強くする時だと思って気持ちを切り替えるしかないですね。

 

けれど、「遠距離恋愛」が実って結婚した人や、上手く続いている人ももちろんいます♡

そんな今回は、「遠距離恋愛がうまくいく方法」についてまとめてみました♪

 

遠距離恋愛のうまくいく方法を知って関係を良好にしていく!

①適度な近況報告の連絡

疲れているときや、忙しい時にも毎日長文でメールやLINEが来ては気持ちがやすまりません。

男性心理として、そのうち嫌気がさしてしまう可能性もあります・・・

 

そんな事にならないように、連絡は適度に軽めにしておくのをおすすめします♡

 

頻度は毎日ではなく、2、3日に一遍などの多すぎず少なすぎずな回数で、内容はいつ見て返してもいいような文面にしましょう。

 

離れていて、不安な気持ちを毎日の連絡で補おうとしても、彼とのタイミングが合わなければ重荷になります。

連絡の頻度は少し相手側の事を考えるようにしましょう。

 

 

②ルールを決めない

「1日1回必ず連絡をする」「連絡は当日中に返す」

そんな内容でルールを決めてしまうとどうしてもお互いが重荷になってきます・・・

 

お互いが離れていて好きで作ったルールなのに、時間がたつにつれて苦痛になってきてしまっては意味がありませんよね。

 

思い切って二人で決めたルールをなくしてみるのもいいかも知れません!

ルールをなくした事で気持ちが軽くなり、逆に遠距離恋愛が上手くいく可能性は高いですよ♪

 

 

③マイナスな事は数えない

「連絡が〇日こない」「彼と最後に会ってからもう〇日会っていない」

そんなマイナスな事は考えなくていいんです。

 

考えれば考えるほど、会わなければ終わってしまうといった気持ちが芽生えてくるので、あまりいい方法とはいえません。

 

遠距離恋愛をするにおいて、数を数える事は厳禁!

どんな事でも回数は数えないようにしましょう。

ちなみに、前向きな数ならいいと思います♪

 

「あと〇日で会える♡」など嬉しい事であれば気持ちも高まりますし、日々の不安も一気になくなります!

数を数えるなら、嬉しい事だけにしておきましょうね♪

 

 



スポンサーリンク