うるつやリップを取り戻す♡手作りリップスクラブのすすめ

Loading♡お気に入り



スポンサーリンク

クーラーや紫外線の影響はお肌の乾燥だけではありません。

唇も肌同様に様々なダメージを受けて居るのです。

 

今回はリップをケアするのにぴったりなリップスクラブの効果や使い方、

手作りできる方法をご紹介します。

 

リップスクラブの効果

 

保湿効果

リップスクラブに含まれている砂糖や蜂蜜、オイルやトレハロースには保湿効果があります。

スクラブによってくちびる古い角質や汚れを落としながら潤いを与えていきます。

 

 

くすみ除去

唇のくすみの原因には複数の原因があります。

血行など、血液の状態が悪い場合や、健康状態が影響している場合、

口紅などの色素が沈着している場合などです。

 

体調による色素沈着は身体の中からの対策が必要になりますが、

色素沈着の場合はリップスクラブをすることによって改善することがあります。

 

 

シワの軽減

唇のシワの原因は乾燥です。

リップスクラブの保湿効果によって、シワを軽減する効果があります。

スクラブで汚れを落とすことによって保湿成分が浸透しやすくなりより高い効果が期待できます。

 

リップスクラブの使い方

 

使用頻度

使用頻度は週に1~2度がおすすめです。

唇は顔の中でも特にデリケートな部分なので、いくらリップスクラブの効果が良いからと

頻繁にやりすぎてしまうとかえって乾燥の原因になったり、荒れる可能性もあるので注意してください。

 

 

おすすめのタイミング

バスタイムやお風呂上がりの皮膚が柔らかくなっている時がおすすめです。

成分が浸透しやすくなっています。

 

 

使い方

 

  1. 唇を湿らせる
  2. ひとつまみ分のリップスクラブを唇に乗せる
  3. 柔らかく円を描くように唇をマッサージする
  4. 2~3分ほどマッサージしたら、洗い流す

 

 



スポンサーリンク