いつもオシャレだね!って言われたい♪5つのルールでオシャレな私になる!

Loading♡お気に入り

cover image : http://wear.jp/lvexxxx/12029541/

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

流行の服を買ってコーデしたのに、なんだか野暮ったい…もしかしたら、オシャレのルールを無視してスタイリングしているのかも?オシャレな着こなしには、コツがあります。5つのルールを意識すれば、普段のコーデも驚くほどオシャレに変身♪

新しい出会いの季節。「いつもオシャレだね!」って言われたいなら、スタイリングの法則を押さえて周りと差のつくコーディネートを目指しちゃおう♪

オシャレのルール①色使いは3色以内のシンプル配色が◎

wear.jp

シーズン毎に洋服を買っているのに、オシャレ見えしない。そんなあなたは、もしかしたら色使いがごちゃついているかも!てっとりばやくオシャレに見せるには、まず全体の色味を抑えること。コーデに使う色は、潔く3色以内にまとめることがポイントです。

なので、バッグ&シューズは、色を揃えて準備しておくことがマスト!あまり小物を持っていない、という方は持ちたいバッグやシューズを決めてからコーディネートを考えましょう♪

今はプチプラでも、質の良い小物がたくさんリリースされているので、思い切ってスタイリングに合わせて購入もアリです!

 

オシャレのルール②縦ラインを意識したスタイリングを目指す

wear.jp

モデルさんがオシャレに見えるのは、やはり背が高く・細いから。スタイリングで、”細長く”みえるよう工夫すればモデルのような着こなしが叶うかも♪

背を高く見せるには、なるべくヒールのある靴を履くこと、帽子などでトップにポイントを置くこと、ショルダーバッグなどで縦ラインを作ること。また、スキニーやワイドパンツなど全体がIラインになるようなアイテムを選ぶこともポイントです。

細くみせるには、太く見えそうな部分に膨張色をもってこないこと、横ラインを強調するアイテムを使わないなどがあります。もし、腰周りが気になるならなるべく濃い色のボトムを合わせると◎。ボーダーや、主張のあるベルトは横ラインを強調してしまうので避けるのが無難です♪

オシャレのルール③抜け感は着こなしのマスト!”3首”は見せるが正解

wear.jp

ファッション誌でよく見る「抜け感」や「こなれ感」というワード。具体的に、どうすれば自分のスタイリングに落としこめるがわからないという方も多いと思います。

こちらは、「首・手首・足首を見せるコーディネート」を心掛けることで簡単に解決します!3つ全て見せなくても、2つ見せられればOK。真冬はなかなか難しいのですが、暖かくなるこれからの季節は取り入れやすいテクニックだと思います♪

いつものシャツも、襟の開き具合を調整して、袖をまくればグッとオシャレに着こなせます!「3首見せる」は特に洋服を買い足さないでもできるオシャレテクなので、ぜひ今日から実践してみてください♪

 

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>