美爪の道も一歩から!自宅でできる簡単ネイルケアをご紹介

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

華やかな指先は女子の憧れ。

サロンでネイルをする以外にも自宅でセルフネイルを楽しんでいる人も多いですよね。

でも、ネイルケアはどうでしょう。

正しいネイルケア、できていますか?

華やかな指先をキープするためには指先が荒れていては意味がありません。

今回は、自分でできる簡単ネイルケアの方法をご紹介します。

 

爪の形を整える

yanonさん(@yanon.o61o)がシェアした投稿

 

 

まずは、爪の形を整えましょう。

すでにマニキュアなどを塗っている方は丁寧にオフしてから始めてくださいね。

爪切りは使わずに、爪ヤスリ(ファイル)を使いましょう。

おすすめはエメリーボードと呼ばれる黒い爪ヤスリです。

ネイルグッズの販売店などで購入することができますよ♪

 

爪切りを使うと、爪が割れたり2枚爪の原因になります。

基本的に自爪に爪切りを使うのはやめましょう。

 

人気の爪の形と方法

 

  • スクエアオフ

うさぎ家さん(@kimonousagiya)がシェアした投稿

 

 

爪全体の幅が変わらず先端が角になっているスクエアという形から、角をなくしたネイルです。

爪が平べったい人によく似合います。

やり方は簡単で、爪の両サイドをまっすぐにエメリーボードに当てて削ります。

そのあと先端を整え角を丸くします。

様々なネイルアートができるので、デコラティブなつま先にしたいときもおすすめです。

 

  • ラウンド

@kanap1008がシェアした投稿

 

 

サイドはまっすぐなまま先端は丸く最も汎用的な形です。

手や爪が大きく女性らしくない…と悩んでいる方もラウンドにすればばっちりです。

まあるい印象が女性らしさをしっかりアピールしてくれますよ♪

整えるときはつま先をカーブさせる必要がありますが、

指先のカーブと同じように削っていくと目安になります!

 

  • オーバル

 

 

爪のサイドから中央に向かって卵型を意識して削っていくとオーバルになります。

爪の強度が保たれない形なので自爪の強い人におすすめです。

派手なネイルアートはしないけれど、女性らしい手元にしたいときなど

上品でシンプルなのいるがよく似合う形で指先をスッと細長く見せてくれます。

 

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>