頻繁に行けない!マツエクを綺麗に長持ちさせる方法とは!?

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

マツエクをつけるとスッピンも変わりますし、何より化粧がかなり楽になりますよね。

化粧の時間がだいぶ短縮されるので、やめられないという女性は多いでしょう。私もその1人です。

 

でも、せっかくマツエクを付けたのに数週間すると本数が減ったり、カールが落ちたり、ばらつきが出てきたりしてきます・・・。

なので定期的に通う必要が出てくるわけですが、あまり頻繁に通うと費用もそれなりにかかってしまいますよね。

 

そこでマツエクを綺麗な状態で少しでも長持ちさせる方法を紹介したいと思います!

 

 

クレンジングは優しく丁寧に!

 

最近はオイルクレンジング対応しているマツエクも増えてきていますが、それでも少しでもマツエクのもちを長持ちさせようと思うならオイルは避けたほうが無難です。

 

またアイメイクはコットンで落とすという人も、できるだけコットンは避けたほうがいいでしょう。 コットンは丁寧に使用しても、繊維がマツエクに絡む可能性大です!コットンをしようするなら綿棒の方が良いと思います。

 

クレンジングはミルクかクリームタイプがオススメで、クレンジングする際は左右にこすらず上下にやさしく手を動かしましょう。

 

 

カールの持ちはドライヤー必須!

 

wedding editer nanaさん(@nanapwedding)がシェアした投稿

 

カールの持ちを維持したいなら洗顔後のドライヤーは必須です。 この時のポイントとして、弱風の冷風を当てること!

 

カールの落ちが気になる人は、ドライヤーの風を少し離して、まつげの下側から当ててみてください。 カールが復活しちゃいますよ♪

 

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>