おしゃれな髪型はこなれ感が命!外国人風に仕上げるべし!

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

おしゃれな雰囲気を出すには、髪型がかなり重要なポイントとなります。

同じポニーテールの仕方でも、ダサい人とオシャレな人に分かれてしまいますよね。

 

頑張ってヘアアレンジしてるのに、なかなかオシャレ感を出せない・・・という人はきっとこなれ感が足りないのです。

 

このこなれ感さえマスターすれば、おしゃれな雰囲気に早変わりできちゃいます!

お手本はずばり外国人!

外国人のおしゃれなヘアースタイルをしている人は、ルーズなまとめ髪がとっても上手ですよね。

 

今回は簡単でおしゃれなヘアースタイルを紹介しますので、ぜひチャレンジしてみてください♪

 

ハーフアップ

 

Hair.Killaさん(@hair.killa)がシェアした投稿

 

ここ数年日本でもハーフアップは流行しています。この髪型をマスターすれば一気にオシャレ感が増します!特にボブヘアーにおすすめのアレンジスタイルです♪

 

 

・手で簡単にハーフアップしたい毛束を決める。

 

・好きな位置でまとめて団子を作る。

 

・こなれ感を出すためにトップやサイドの毛を少し引きだす。

 

 

ポイント!

★とにかくキッチリまとめすぎないこと。

★ハーフアップにする毛束の量は多すぎないほうがいい。

★お団子の位置はやや後頭部気味がベスト!

★あらかじめ全体を軽く巻いた方がオシャレ感はアップ!

★お団子したときの毛先はまとめこまずに、あえて少し垂らす。

 

ポニーテール

 

Hair.Killaさん(@hair.killa)がシェアした投稿

 

 

Hair.Killaさん(@hair.killa)がシェアした投稿

 

 

Hair.Killaさん(@hair.killa)がシェアした投稿

 

王道のポニーテールは必ずマスターしておきましょう!

 

ポニーテールといっても低い位置と高い位置があります。

低い位置のポニーテールはより落ち着いた大人な印象を作ることができ、高い位置のポニーテールは明るく元気な印象をつくることができます♪

 

・好きな位置で手ぐしだけでポニーテールを作る。

 

・頭の形をきれいに見せるために後頭部の毛を少しずつ引き出す。

 

・耳の真上の毛も少しだけ引き出す。

 

・ゴムが見えないように残りの毛を少量だけ取り、ゴムの周りに巻きつけてピンで固定する。

 

 

ポイント!

★後頭部の毛を引き出すのは必須!とくに絶壁の人はこれで頭の形をカバーできる。

★引き出すのは少量ずつで汚くならないように。

★高い位置のポニーテールはストレートでも可愛いが、低い位置のポニーテールは必ず前もって全体を巻いた方がいい。

★顔まわりの毛を少し残すのもおしゃれ♪

 

編み込みヘア

 

Hair.Killaさん(@hair.killa)がシェアした投稿

 

 

Hair.Killaさん(@hair.killa)がシェアした投稿

 

 

Hair.Killaさん(@hair.killa)がシェアした投稿

 

めちゃくちゃ可愛いので、夏にオススメのヘアアレンジです♪

 

・手ぐしでセンター分けを作る。

 

・しっかり編み込んでいく。

 

・編み込みをしゴムで毛先を結んでから、編み込み部分の毛を少しずつ引き出していく。

 

 

ポイント!

★編み込みの位置はサイドよりも若干後ろ気味の方が、後ろから見ても可愛い。

★最初から緩めに編むと崩れやすいので、しっかり編んでゴムで固定してから少しずつ毛を引き出すほうがいい。

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>