そのコスメ、いつ買った?アイテム別コスメの消費期限

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

毎日のメイクに必要なコスメ。それいつ買ったか覚えてる?

 

コスメも食べ物とおなじ!”消費期限”があるんです。

いつも使ってるファンデにマスカラ、アイシャドウ。そのコスメ、いつ買ったか覚えていますか?意外と見落としがちですが、コスメにも食べ物と同じで”消費期限”があります。何年も同じ物を買い換えずに使っていると、知らず知らず肌荒れの原因に。

 

ファンデや下地のように減りの早い物は、頻繁に買いがちですが、他のコスメはどうですか?もしかして、2年前に買ったきり使い終わらないから、なんて理由で使い続けていませんか?

 

基本的に、「未開封」なら約3年。

買ったけどまだ使ってない!なんてコスメもありますよね。未開封コスメは、購入してから、3年程度であれば使用期限内と言われています。基本的には、コスメには明確に消費期限の記載がされていないものがほとんど。

 

未開封のコスメに関しては、3年を目安にしてください。

 

もうすでに開封済みアイテムたちの消費期限とは。

もうすでに開封し、使っているコスメの方が、未開封より多いですよね。”消費期限”は、アイテム位によって違うので、まずは使っているコスメ、机や床に出してみてからみてみましょう。

 

ファンデ・下地 → 6ヶ月以内

一番肌に広い範囲で使う下地やファンデーション。毎日使うぶん、減りが早く、すぐに新しいものを買う人も多いかも。下地やファンデーションが消費期限から切れてしまうと、雑菌が繁殖しやすく、そのまま肌に塗るため、肌荒れやくすみなどの原因にもなります。

 

様々な種類がありますが、プッシュ口が手に触れやすいリキッドタイプのファンデーションや下地は雑菌の繁殖が早いと言われているので、要注意。今使っているファンデーション、大丈夫?

 

 

アイシャドウ → 1年以内

カラーバリエーションも豊富になってきて、一番種類ももちがちなアイシャドウ。キラキラしたものからマットなものまで、そのひの気分で使い分ける人も。そんなアイシャドウの使用期限は1年以内。

 

チップやブラシは最低でも1週間に1度は洗浄してください。または使い捨てのチップやブラシを使うこと。チップやブラシが目の中に入ったり親愛ように注意してください。ファンデなどと同じく、粉状のアイシャドウより、リキッドやクリームのアイシャドウの方が使用期限は短め。早めに使い切るようにしてください。

 

手で塗る場合は、毎回必ず手を綺麗にしてから使うことを心がけて。クリーム状のものなどはすくい取った後の部分にばい菌や雑菌が残ることも!

 

リキッドアイライナー → 3ヶ月 ペンシルアイライナー → 1年以内

アイライナーは、タイプによって、消費期限が違います。

 

マスカラと同様、誤って目に入りやすい点でも注意が必要。液状の方が、雑菌の繁殖が早くなるといわれています。また、直接肌に筆部分が触れ、そのまま蓋をするので、筆自体に雑菌がつくのです。

 

一方のペンシル。ずっと同じ筆部分を使うリキッドと違い、削って新しい部分が出てくるペンシルは比較的、消費期限が長め。ただし、目の近くで使うものなので、1年は目安にしてください。

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>