まずはこれから!セルフネイルで買うべき基本カラー♡

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

ネイルサロンでハイスキルなネイルをしてもらうと

気持ちが明るくなりますよね♡

 

でも、仕事も忙しいし

なかなかネイルサロンに頻繁に通えない…と

思っていませんか?

そんなとき、オススメなのは「セルフネイル」です♪

 

オフィスにもピッタリのシンプルネイルなら

自宅でセルフで、簡単に完成させることができますよ♡

 

今回は、セルフネイルを始めたくなる

おしゃれ見えネイルデザインと、まずそろえるべきネイルカラーをご紹介します!

 

 

まずゲットするべき定番マニキュア

トップコート&ベースコート

 

***yuu!***さん(@000yuui000)がシェアした投稿

 

まずは、ベースコートとトップコートです。

 

ベースコートを塗ることで

爪表面の凹凸がなだらかになり、ネイルを塗りやすくなります。

また、ネイルの発色を良くしてくれる効果もあります。

 

トップコートと合わせて塗ることで

ネイルや爪が欠けるトラブルの防止になります。

 

このふたつはセルフネイルに必須、といえるでしょう。

 

 

ピンク系カラー

 

オフィスでもプライベートでも

活躍してくれるのがピンク系のカラーです。

 

最初の1本は大人っぽいカラーのピンクを選ぶと

使いやすいでしょう。

 

 

 

LUNA NAIL ルナネイルさん(@lunanailumeda)がシェアした投稿

 

ワンカラーネイルでもフレンチデザインにしたり

ネイルシールでワンポイント飾るだけで華やかになりますよ♡

 

 

ホワイト

 

オールシーズン通してワンポイントとしても

メインカラーとして活躍するのがホワイトです。

 

どんなカラーとでも組み合わせることができるので

使う頻度も多く、セルフネイル上級者でもこだわりをもって選ぶ色です。

 

爪全体に塗って存在感がありすぎると

感じるのであればクリア×ホワイトでフレンチネイルにすると

すらっとした指先でさわやかな印象になりますよ♪

 

 

ベージュ系カラー

 

ピンク系のカラー、ホワイトと合わせて揃えたいのが

ベージュカラーのマニキュアです!

 

ベージュカラーにはピンク系やブラウン系など種類が多いので、

前述のピンクと相性のいいベージュを選ぶと良いでしょう。

 

 

 

Jewel NAILさん(@jewel._.nail)がシェアした投稿

 

レディなデザインはもちろん、ピンクやホワイトと組み合わせて

デザインの幅を広げることができます♡

 

 

ゴールド or シルバー

 

troisnailさん(@trois.nailsalon)がシェアした投稿

 

ゴールドかシルバーのラメのポリッシュがあれば

1本でも活躍してくれますし、

フレンチネイルの縁に塗ったり、チェックの差し色に使ってみたり

デザインのワンポイントに乗せることができます♪

 

そのため、筆先はできるだけ「細筆」のものを

選んだ方が使いやすいでしょう。

 

 

happinailさん(@happinail)がシェアした投稿

 

シンプルなフレンチネイルも

縁のラメ具合で印象をがらりと変えることができますよ♪

 

 

ホログラム入りポリッシュ

 

NYさん(@naorec11)がシェアした投稿

 

マニキュアの中にグリッターやホログラムなどが入っているものがあります。

 

普段のネイルの上から重ね塗りするだけで

簡単表情チェンジをすることができますよ♪

 

また、ホログラム入りのマニキュアは爪にそのまま塗るだけでも

おしゃれネイルに見える便利アイテムでもあります。

 

中に入っているホログラム等はハートやキラキラ、スパンコールなど

商品によって違うのでお気に入りを探しましょう♡

 

 

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>