洗練された黒がオシャレ!春夏の取り入れ方6選

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

どんな時も高見えで、高級感ある「黒」。

テイストによっては、妖艶にも、上品にも、ハンサムにも見える着回し力の高いカラーとなっています♪

秋冬の黒はもちろんですが、春夏の黒って重ためな印象が暑く感じる方も多くいらっしゃいまよね。

ですが、黒は取り入れ方によって春夏でもオシャレに着こなして頂けるんです!

それはデザインだったり、素材だったり、丈感だったりと様々♪

今回はそんな黒が手放せないあなたに、初心者でもマネしやすい洗練された黒コーデをご紹介します♡

春夏黒コーデ①リネンブラウス(黒)×ホワイトパンツ

 

髙橋 佳奈さん(@wg_takahashi)がシェアした投稿

首元も大きく空かず、大人なボートネック仕様のリネンブラウス。

袖元のティアード部分が薄く透け感も持つので、ブラックでも涼感溢れる見え感に♡

爽やかなホワイトパンツとの組み合わせで好感度UP!

このタイプは、素材とデザインを上手くバランスとったコーデといえます。

春夏黒コーデ②フレンチスリーブ(黒)×チノボトムス

マットな黒を軽く見せるのに、ハリ感&ツヤ感あるチノボトムスは効果的!

艶やかさを作り出してくれるので、黒トップスでもハンサムな仕上がりに。

足元にメタリックアイテムを取り入れれば一層スタイリッシュなコーデに仕上がります♡

春夏黒コーデ③タイトトップス×オールインワン(黒)

 

natsumi ♥︎さん(@natsu420)がシェアした投稿

女性らしい曲線美をアピールできるタイトトップスに、ボリューム感あるオールインワンは今季大人気のシルエット♪

子供っぽくみえやすいオールインワンは、大人なモノトーンで仕上げれば誰でも簡単にクールな演出ができます♡

大人女子のオールインワンの選び方として、子供っぽく見えないポイントはV字の飽きが深い事。

浅ければ浅いほどカジュアル感が強くなるので、選び方も重要です!

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>