イマドキ女子は「LINEで告白」!?気持ちを上手く伝える方法

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

今まではお互い予定を合わせて告白をしたり、電話で直接声を聞きながら告白が

当たり前でした・・・ですが、現代は違います!

今は「LINE」で気持ちを伝える女子が増殖中♪

年代にとっては「LINEで気持ちを伝えるのはありえない」だったり、「直接会って言えない子は信用できない」といった理由で断るといった人もいますが、イマドキの告白の仕方として見て頂けたらと思います。

 

そして、女子から告白する子も増えているのも事実!

告白は男子からなんて考えはもう古いんです!

面と向かって言えないなら、「LINE」を使ってでも気持ちを伝えたいですよね♪

そんな今回は、女子がLINEで告白して成功した「セリフ」を集めてみました♡

 

LINEでの告白・・・男子としてはアリなの?ナシなの?

会って言うのが一番だって事はわかっています。

ですが、あまりに緊張してしまって言えずじまいで恋が終わってしまう方が悲しくないですか?

 

告白するのに、どんなツールを使っても良いのです!

男子としても女子からの告白は嬉しいもの。

自分の気持ちを伝える事が大事です♡あまり考えすぎなくてもいいと思います♪

 

LINEで告白した際に考えられるメリットデメリットは?

 

 

メリット

LINEで告白する時のメリットとしては、「緊張せずに伝えられること」

そして、慌てなくて済むので時間をかけて上手に気持ちを込めて伝える事ができます♡

自分が「告白できる」といった自信があるときに送れるといったのもポイントです!

 

 

デメリット

関係性にもよりますが、もしかすると「LINEで告白するの?」なんて思ってしまう男子もいます。

表情や声のトーン、思いが伝わりずらいといった点ではデメリットと言えますね!

そして悪い考えを持つ人であれば、もしかすると悪用するなんて事も・・・

記録として残ってしまうので、そういった事をしそうな相手なら気を付けた方がいいかも。

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>