CANMAKEのレイヤードルックマスカラどう使う?みんなのアイデア

Loading♡お気に入り

cover image : emotta.jp

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

キャンメイクから6月に発売されたレイヤードルックマスカラ。今までどのブランドにもないような、ニュアンスカラーの組み合わせが話題になっています。

キャンメイクのレイヤードルックマスカラは、どういった使い方をしたらおしゃれに見えるか気になりますよね。キャンメイクのレイヤードルックマスカラの使い方についてご紹介します。

 

キャンメイクのレイヤードルックマスカラとは?

 

ぴーさん(@piii_xx_01)がシェアした投稿

 

キャンメイクのレイヤードルックマスカラとは、6月1日に販売された2色が1本のセットになったマスカラです。カラーは茶色系のハニーナッツキャラメリゼと赤系のローズバーガンディのセットになっています。

 

ハニーキャラメリゼの方は、黄味の強い明るめのブラウンとマスタードカラーの組み合わせです。ローズバーガンディは、暗めのローズブラウンとくすみピンクの組み合わせになります。

 

 

 

 

 

キャンメイクのレイヤードルックマスカラは、濃いめのカラーと明るめのカラーの組み合わせで、特に明るめのカラーは今までのカラーマスカラでも珍しいカラーをしているので、とても話題を呼んでいます。

 

しかし、今までマスカラ=黒という固定観念があったからか、ニュアンスカラーを使いこなすのはなかなか大変です。

 

実際に購入した人の使い方を見ていきましょう。

 

レイヤードルックマスカラの使い方①上下で分ける

 

asukaさん(@___asuka____)がシェアした投稿

 

レイヤードルックマスカラの使い方の1つ目は、上下で使い分ける方法です。濃いカラーを上に乗せて、薄いカラーを下に乗せることで、抜け感のある目元を作ることができます。濃いカラーは、単体で使っても十分まつげを主張する効果を期待できるので、上まつげに使用するのはマストになります。

 

下のまつげだけに明るいカラーを乗せることで、色素の薄いまつげを演出することができます。カラーはほとんど目立ちませんが、ニュアンスだけまつげに残したいという人におすすめです。

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>