生理痛軽減も?布ナプキンを使えばメリットがたくさん♪

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

生理用品、どんなものを使用していますか?

一般的にはドラッグストアなどで販売している生理用品を使用している人が多いかと思います。

 

でもその生理用品が、かぶれやかゆみの原因になることもあるんです。

デリケートゾーンに直接触れる生理用品だからこそ、肌に優しいものを選びたいですよね。

 

布ナプキンとは

 

yoko hashiiさん(@yoko_harewatarusora)がシェアした投稿

 

布ナプキンはドラッグストアなどで購入できる生理用ナプキンとは異なり布でできています。

その多くは天然コットンでできており、肌に優しいです。

繰り返し洗って使うことができるため、経済的でゴミも減らすことができます♪

 

布ナプキンのメリット

 

nunonap_comfortさん(@nunonap_comfort_)がシェアした投稿

 

 

ストック切れの心配がない

紙ナプキンの場合、ストックが切れてしまうと

生理痛で辛い中買い物に行かなくてはならず、辛いですよね。

 

布ナプキンは1度買ったら洗って繰り返し使うことができるので

生理用ナプキンのストックが切れることがありません。

 

 

身体が冷えない

紙ナプキンには漏れ防止のために「水分がゼリー状に固まるポリマー」が含まれています。

このポリマーが身体を冷やしてしまうといわれています。

身体が冷えてしまうと、生理痛の悪化や子宮の病気、不妊症に繋がるので注意が必要です。

 

 

ムレやかぶれが無くなる

紙ナプキンにはビニール素材が使われています。

ビニールは水分をこもらせてムレの原因になります。

そして、ムレはかぶれの原因となってしまいます。

ビニールは防水効果は非常に高いですが、肌には負担が大きいのです。

 

 

生理に関心をもつようになる

 

布ナプキンは毎日自分で洗うので、自分の経血の量や状態を

しっかりと確認することができます。

 

経血の色や量の変化は身体の状態や病気の早期発見にもつながるので

チェックする習慣がつくのは良いことです。

 

 

経済的

布ナプキンは1枚1枚は1,000~2,000円と紙の生理用ナプキンに比べて高価ですが、

長い目で見ると布ナプキンの方が経済的です。

 

紙ナプキンは1枚当たり約30円ですが、使い捨てなので、

毎月1,000円程度、1年で12,000円かかる計算になります。

 

紙ナプキンに対し、布ナプキンは1枚当たり5年以上使い続けることができるので

高品質で比較的高価な布ナプキンを購入しても3か月程度で紙ナプキンよりも

お得であることがわかりますね♪

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>