同棲から結婚へのタイミングやきっかけは?彼に結婚を決意させる方法

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

大好きな彼と同棲まではとんとん拍子だったというのに、同棲して関係が落ち着いてしまって、結婚までなかなか進まないということってありますよね。

実際に同棲してから彼に結婚を決意させる方法について紹介していきます。

 

同棲から結婚に進みにくい理由とは

彼と1度同棲してしまうと、なかなか結婚に踏み込むまでに時間がかかってしまうことってありますよね。なぜ同棲は良くても結婚はダメなの?と女性としては思いますよね。男性にとっての結婚は、それなりの勇気と覚悟が必要なのです。

 

結婚というのは家族になるということです。家族になるためには色々な段階を踏んでいかなくてはならなくなります。その大変さを想像すると、どうしても後回しにしてしまうということが男性に多いです。

 

結婚することと同棲することは、実際にはあまり変わらないように見えますよね。しかし、結婚してからの生活と同棲中の生活は、責任感と覚悟が全く違うものになります。

 

結婚を良いものだと思っている男性にとっては、同棲してもプロポーズしたい!という気持ちになるのですが、とりあえず一緒に住みたい!くらいの男性は、現状維持を好むケースが多いのです。

 

彼氏に結婚を意識させる方法1.結婚の話を出してみる

同棲中の彼氏に結婚を意識させる方法の1つ目は、結婚の話をあえて出してみるという方法です。普段あまり結婚の話をしてこなかったカップルは、あえて結婚の話を出してみましょう。

 

ストレートに話すのではなく、ブライダルフェアに行ってみたいと言ってみたり、ゼクシィを買ってきて一緒に見てみたり、近すぎず遠すぎずという距離感で結婚の話をしてみましょう。そこで彼が乗ってくれるかによって、結婚についての考え方がわかってきます。

 

はぐらかしたり話をそらしてしまったりしたら、結婚する気は今のところないかもしれません。話に乗ってくれたら、タイミングを見計らっていただけかもしれません。

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>