話を聞いてくれない!付き合ったら面倒なコミュ障男子のポイント

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

とても素敵なんだけど、すごくタイプなんだけど・・・

なんとなく「あれ?話聞いてる?」そんな男性っていませんか?

理想が高いわけでもないんだけど、気になっている人が話の通じない相手だったとしたら・・・

優しそうで、誠実そうで、普通の人に見えるのに会話が出来なかったり、コミュニケーションが取れない。

そんな「コミュ障男子」が現代に増えてきています!

 

コミュ障男子と付き合った場合メリットもあるかと思いますが、大抵の女子は疲れてしまうかもしれません。

今回は付き合う前に知っておきたい「コミュ障男子」の見分け方についてご紹介していきます!

 

コミュ障男子に気を付けて!付き合う前にわかるポイント

目を見て話してくれない

「話すときは相手の目を見て話す事」といった部分ができない男子。

会話中一回も目が合わなかったなんて事があればコミュ障男子かも知れません。

 

顔や目線をしたに向けている男子って、自分に自信がないのかも知れません・・・

話を聞く姿勢としては、あまり気持ちがいいものではありません。

 

コミュニケーションの上手い人は、きちんと相手の表情や行動を見ていますからね!

 

 

人前でも気にせずイチャイチャする

お互いに知っている友人がいたりする場で、平気とイチャイチャしてくる男子・・・

周りの事を気にせずに、彼女の機嫌ばかり気にしている男子は要注意です!

 

自分たちの世界が好きなので、周りが気を使っている事もわかっていません。

一般的な男子は、場の空気もきちんと理解しながら行動をします。

 

彼女とのコミュニケーションが取れているような気もしますが大間違い。

「自分がしたいからする」だけであって、彼女の事にも気を配ってあげられていません・・・

 

 

直接会うと話を全然しない

今や連絡ツールでなんでもできる時代ですが、対面であった時に話を全然しない男子はコミュ障男子といっても過言ではありません。

「LINEではたくさんアピールすてくるのに・・・」「電話だと積極的なのに・・・」

 

こういった現象は顔をあわせていない分、「ゲーム感覚」に陥っている可能性があります。

会話のキャッチボールが対面でできないとあれば、付き合った時あなたが疲れてしまう事は目に見えています。

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>