髪にハリ&コシ自在の毛髪計画!リジュンのスカルプエッセンス!

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

✔ 髪の毛が細くなってきた

✔ 気づいたら分け目が目立ってきた

✔ ぺちゃっとなってヘアスタイルがきまらない

✔ カサカサして困っている

✔ 実年齢より上に見られてしまう

ヘアケアでこんなお悩みをもった女性、いらっしゃいますよね?

 

年齢を重ねるほど増えてしまうこれらの悩みは、「女性サイクル」の変調が原因なんです。

女性らしさの源となる成分は、40代になると急激に減少していくそう。

女性らしさの象徴となる髪に、さまざまな悪い影響を及ぼしてしまうんです。。。

 

だから、20代と頃と同じようなヘアケアをしても、20代の場合はヘアケア成分が角質層までたっぷり届くのに対し、年齢を重ねるとめぐりが停滞して成分が届かないんです。

 

 

 

そうなんです、どれほど高価なヘアケア成分でも、しっかり角質層まで届かなければ意味ないんです。

つまり、30代からの女性のヘアケアは、成分をしっかり届けるということが必要不可欠になってくるんです!

 

そこで試してみてほしいのがこちらの製品!

 

女性用スカルプケアエッセンス Rijun-リジュン-

出典:rijun

 

☑ 合成着色料

☑ 合成香料

☑ 鉱物油

☑ パラベン

☑ 紫外線吸収剤

☑ シリコン

☑ ホルモン

☑ ラノリン

 

などの有害成分が全く入っていない、次世代ヘアケア成分リデンシルが配合された超有能スカルプケア製品なんです!

 

リジュンが良いと実感できる秘密って?

必要な栄養をしっかり届ける「フルボ酸」配合

フルボ酸とは、森の土壌に存在する有機酸のひとつで、ミネラルを植物に届ける「浸透力」で注目を集める話題の成分なんです。

女性バランスの変化により角質層まで届きにくくなった栄養をしっかり届けることができます!

 

そのフルボ酸の働きとは、

せっかくの成分も老化やめぐりの低下で角質層まで届かない一般的なヘアケアに対し、リジュンならフルボ酸の浸透力でしっかり成分がいきわたるんです!!

 

そこで、そのフルボ酸を用いた「切り花日持ち実験」の結果をご紹介します。

 

出典:rijun

 

この写真のように、水のみで育てたカーネーションは2週間経つと枯れてしまいましたが、フルボ酸を入れて育てたカーネーションは、2週間経過してもしおれなかったという実験結果だったそう。

 

フルボ酸を入れることで、成長を維持できることがわかったのです。

つまりこれからのスカルプケアはフルボ酸なしでは語れないといっても過言ではないですね!

 

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>