独身女子やプロポーズ待ちの女子必見!男性から見た結婚の決め手とは?

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

どの女性も一度は憧れる「結婚」。現在独身の女性も、長年交際していてプロポーズを待っている女性も、男性にとって結婚の決め手が何か気になっている方は多いはず。そんな悩みもこの記事を読めば少しは和らぐかも!他にも気になる結婚に関しての疑問についても!インターネットでの意見や実際に聞いた意見を元にまとめてみました。

結婚するまでの交際期間ってどれくらい?

「どれくらい付き合ってから結婚したの?」交際期間について気になっている方も多いはず。短すぎたら失敗してしまいそう、長すぎたらタイミングがわからないなどの不安を抱えた女子もいるのではないでしょうか。
いつが一番良い時期なのでしょうか?

 Q.交際相手と結婚するまでの交際期間はどれくらいでしたか?

1位:2年以上
2位:1年以上~2年未満
3位:半年以上~1年未満
4位:3ヵ月未満

多くのカップルは2年以上交際してから結婚を決めたようです。
やはりある程度相手のことを知ってから結婚したという方が多いようです。

交際期間が短い場合のリスクは?

交際を始めてすぐに結婚をしたカップル、あなたの周りにいませんか?
芸能人でも交際1.2ヶ月でゴールインというニュースも耳にしますよね。
そこで交際期間が短いとどんなリスクがあるのでしょうか?

①    相手のことをあまり知らないまま結婚するので後から色々知って後悔する。
②    金銭感覚や家庭環境のことなどでもめる。
③    交際期間が短いと親の承認も得がたいので、自分の家族関係も悪化する。

交際期間が長い場合のリスクは?

交際期間が長いと結婚には向いていると思いきや、長いなりのリスクも。
家族のような感覚になっていくのは良いことですが、その分色んな問題も発生するようです。

①    結婚するタイミングがつかめなくなくなってしまう。
②    相手の嫌なところが見えすぎてきてしまう。
③    新鮮味がなくなり、マンネリ化してしまう。

 
短くても長くてもそれぞれにリスクがあるんですね。。

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>