ダメ男好きの原因!?自己肯定感を高めて幸せな恋愛をしよう

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

なぜか、デキない男性ばかり好きになってしまう…。

問題を抱えてそうな男性にひかれる…。

はたまた、自分を好きと言ってくれる男性には一切興味をなくしてしまう…。

こういった女性はいらっしゃいませんか?

実はその原因、あなたの「自己肯定感の低さ」からきているかも!

幸せな恋愛を求めるなら、まずは自分を認めることから始めてみましょう♪

今回は、自分を好きになれる方法をご紹介いたいします。

 

なぜ自己肯定感が低いとダメ男を好きになってしまうの?

自己肯定感とは、「ありのままの自分でいいんだ」と自分に自身を持てる気持ちのことです。

この気持ちが少ないと、「自分はダメだ」という思考に陥ってしまいます。

 

それが高じると、「ダメな自分にはダメな男性がふさわしい」「ダメな自分を好きと言ってくる人は、ダメな人なんだ」ととてもネガティブな思考に支配され、幸せな恋愛から遠ざかっていってしまいます。

 

また、あまりに否定する気持ちが強いと、何か新しく物事を始めるのも億劫になりますし、他人を必要以上にうらやんだり、仕事や家族関係にも悪影響を及ぼしたりしてしまします。

 

謙虚であることはとても大切です。

でも、過剰に十分を卑下するのはやめておきましょう!

 

自己肯定感の低さの原因

それでは、なぜ自己肯定感が低くなってしまったのでしょうか?なにか原因はあるのでしょうか?

心理学上では、幼少期と思春期の経験が強く影響していると言われています。

 

例えば、両親からなにかにつけてけなされたという幼少期を過ごした方は、自己肯定感が低いまま育ってしまいます。

思春期に、受験に失敗した、恋愛がうまくいかなかったなどの強烈な思い出がある方も、自分を否定してしまう傾向があるようです。

 

特にそういった思い出がない、という方は完璧主義ということはないでしょうか?

理想の自分にいつまでたっても追いつかないため、いつしか自己否定するようになったというケースもあるようです。

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>