自宅でエステ!?訪問エステのメリットデメリット

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

エステがある地域まで通うのが遠い、小さな子供がいてゆっくりエステを受けられない…

そのような方にオススメしたいのが「訪問エステ」。

自宅までエステティシャンの方が来て施術を受けることができます。

でも、どんなことをやってもらえるの?料金は?など気になることがたくさんありますよね!

今回は、そんな訪問エステについて調べてみましたのでご覧ください♪

 

訪問エステってどんなの?

訪問エステとは、その名の通りエステティシャンの方が家まで来てマッサージやフェイシャルなどを施術してくれるエステのことです。

外にでかける手間が省けることが最大のメリット。

エステティシャンの方は女性が多く、またお客様も女性限定というところがほとんどです。

また、近頃では様々なお客様に特化した訪問エステもみられます。

有資格者のスタッフが同行して、安心して子どもを見てもらいながら施術が受けられるサービスがあるお店。

高齢者の方を対象に、看護師の資格を持つエステティシャンがマッサージ等行い、爪切り等もお願いできるお店。

エステメニューだけでなく、ヨガを教えてくれるお店もあります。

 

施術できる内容と施術当日の流れは?

施術内容は、オイルを使った全身マッサージ、フェイシャルエステが一般的です。

ハンドを使った施術が主になるかと思います。

持ち運びできる器具しか使えませんので、エステ店にある大きなマシーンを使った施術はできません。

施術当日の流れは、自宅にエステティシャンが着たらまずはカウンセリングをします。

当日、念入りにしてほしいところや肌質など答えていきます。

料金もここで、再度確認しておきましょう!

そして、施術です。時間は、内容によって異なります。

施術が終わったら、再度カウンセリングを行い料金を支払います。

自分がお店に行くエステだと、このあと帰宅しなければなりませんが、訪問エステだとそのままゆっくりできるのがいいですね!

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>