朝夜で違う!美肌への近道は「パック」使用時間で変わる♪

Loading♡お気に入り

cover image : https://www.instagram.com

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

簡単で手軽に自宅でケアできるアイテムとして王道の「フェイスパック」。

フェイスパックにも色々なタイプがありますがなかでもシート型のフェイスマスクは大人気!

幅広い層の方から支持を得ています。

 

ですがこのフェイスパック、いつもみなさんは「いつ」使用していますか?

大体の方はお風呂上りの体から蒸気がまだでている状態で、フェイスパックを使用していると思います。

実は、このフェイスパック時間帯でお肌に与える効果が全く違うんです!

 

正しい使い方を知るだけで、周りの人よりも差をつけて美肌効果を得られます♡

そんな今回は、フェイスパックの効果的な使い方についてご紹介します♪

 

朝は〇〇。夜は〇〇で肌へ必要な効果は違う!

 

きーにょさん(@keynyo)がシェアした投稿

 

フェイスパックは、何故みなさん使うのでしょうか?

大体の方は保湿や美容成分をしっかりと取り入れて美肌をキープしたいからではないでしょうか。

 

ですが、朝と夜で肌の状況は全く違います。

これに付随して肌が必要しているものが何なのか、時間帯で変わってくることをさしています。

ではどう違うのか見ていきましょう♪

 

朝のフェイスパックは基本的に保湿をまかなう

 

monさん(@sun____m_)がシェアした投稿

 

朝に必要なのは、「保湿」!

夜の間に蒸発してなくなりかけている肌の水分を朝補給してあげます。

これをする事で、一気にメイクのノリ、そして化粧崩れが防げる効果を得られます♡

 

朝の保湿をメインとしたフェイスパックを毎日行う事で、肌の水分補給も充分にできいつでも美肌をキープできます♪

 

夜のフェイスパックは基本的に栄養を与える

 

yumi ootaniさん(@hiiinataa.aoi)がシェアした投稿

 

夜に必要なのは、一日で使い果たした「栄養」を補う事。

疲れ切ったお肌は栄養を欲しているので、しっかりとフェイスパックを行う事で栄養補給になります。

 

より効果的な栄養補給を取り入れるなら、体全体が温まり毛穴が広がっているお風呂後のパックがGOOD♡

吸収した美肌成分が肌全体にいきわたるのでこのタイミングは絶好のチャンスです。

 

またお肌のゴールデンタイムと言われる就寝後3時間はターンオーバーが活発になりやすい時間帯。

入浴後しっかりとした成分を注入しておけば就寝中の効果もテキメンです☆

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>