肌だけじゃない!髪も日焼けするって知ってる?

Loading♡お気に入り

暑い夏が続いていて、日焼けも気になる季節。でも、日に焼けるのは、肌だけじゃない…?

 

日に焼けるのは、顔も体も髪も同じ!

夏の紫外線対策や日焼け対策、顔や首元など、気を使うところはたくさん。でも、髪は、同じように気を遣えていますか?髪も肌と同じように日焼けをします。「プールに行った夜に、なんだか頭皮が痛い」なんてことあったり、話に聞いたりしたことがあるかと思いますが、それも肌と同じように日焼けです。

 

しかも、頭皮は、かなり繊細で、お肌よりも刺激を受けやすい、とも言われているほど。髪へのダメージも大きくなってしまって、パサついたり、枝毛切れ毛が増えてしまったり、ツヤがなくなってしまったり…。女性にとって喜ばしくないことばかり。

 

顔や肌とおんなじように、しっかりと、ケアすることが大切なんです。

 

髪の日焼け、どうすべき?対策法4選

では、そんな髪の日焼け、一体だ王やって防いだらいいんでしょう。日焼けを申しするのとそんなに変わらないので、今から実践できることばかり。

 

 

①日傘をさす

最近は、年齢も性別も問わずにさす人が増えて来ました。日傘は、顔だけでなく、必然的に頭も一緒に覆うので、有効です。大体のものはUVカット加工されているため、表面の色は何色でも大丈夫。

 

ただし、日傘の内部の色には注意が必要!黒は紫外線を吸収し白は紫外線を反射して、紫外線を防止すると言われているため、内部が白だと、地面などで反射して帰ってくる可能性が。濃い色のものがオススメです。

 

②スプレータイプの日焼け止めをこまめに

たくさんのメーカーが出している、スプレータイプの日焼け止め。大体のものには、「顔・体よう」「顔・髪など」等と書かれています。パッケージにも書かれるくらい、頭皮にも日焼け防止の必要があるということです。

 

髪にはどうしても、乳液タイプやミルクタイプを用いるわけ人はいかないので、スプレーで対処してください。また、顔や体と同じように、2時間おきなどに、スプレーし直してください。