順番ややり方次第で崩れ知らず!最新のベースメイク方法☆

Loading♡お気に入り

cover image : https://www.instagram.com

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

アイメイクが素敵でも、チークが愛らしくても、唇が魅力的でも・・・

時間がたてば崩れてしまいます。

 

素敵な顔の演出にはやっぱり技術やテクニックが必要なの?そんな事ありません☆

実はメイクで一番重要なのは「ベースメイク」。

ベースメイクをしっかりと行う事で、化粧崩れも最小限ですみます♪

 

ただベースメイクってどんな風にやればいいのか?どんなアイテムを使えばいいのかわからないことありませんか?

そんな今回は、崩れない簡単ベースメイク法とベースメイクアイテムについてご紹介していきます。

 

ベースメイクの基本アイテムはこの7つ♪

 

雪子さん(@_yukico_)がシェアした投稿

 

ベースメイクというのは、お化粧の中で肌を整えたりキレイに見せるメイクのことをいいます。

このベースメイクをすることで、今までの見え感と遥かに変わりとても魅力ある顔に変身できます♡

 

そんなベースメイクを作るのに必須なアイテムはこの7つ。

  • ファンデーション
  • BBクリーム
  • 日焼け止め
  • 化粧下地
  • コントロールカラー
  • コンシーラー
  • フェイスパウダー

では早速、崩れないベースメイクの手順に入っていきましょう!

 

気になる崩れないベースメイクの手順はまず基礎化粧品で肌を整える

 

yaaaayoiさん(@yaaaayoi01)がシェアした投稿

 

ベースメイクを美しく仕上げるには、土台となる素肌をしっかりと整えておくことが重要です!

お風呂上りや洗顔後はたっぷりと化粧水を含ませ、しっかりと乳液やクリームで潤いを与えましょう♡

 

油分が肌に残っているとメイク崩れの原因にもなるので注意。

メイクをする前の乳液やクリームは薄くのせべたつかないタイプを選ぶと良いです。

 

そして乳液orクリームをしっかりと塗ったあとは、余計な油分を抑えるのにティッシュを使いオフ。

この手順をしっかりと行えば更にベースメイクがのりやすくなります。

 

日焼け止めと化粧下地をつける

 

@room82tntがシェアした投稿

 

顔用の日焼け止めをON。

日焼け止め→化粧下地の順にぬっていきます。

この際、UV効果のある化粧下地を使う場合は日焼け止めをはぶいても大丈夫です☆

 

ムラができないようしっかりとぬったらファンデーションをすぐにのせずに少し時間を置きます。

最後にもう一度ティッシュで余分な部分をふき取ります。

 

ファンデーションを塗る

 

ayanyanさん(@tarosuuun)がシェアした投稿

 

ファンデーションは薄塗でしっかりとのせていきます。

ファンデーションは厚塗りよりも、少なめにのせることで化粧崩れを防ぐことができます♪

 

パウダーでもリキッドでもどちらでも大丈夫で中央から外に伸ばしていきます。

基本的には広い部分から目元や小鼻、口周りと細かな部分に流れていくようなイメージでファンデーションを広げていきます!

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>