旅行や化粧直しに♡化粧品を小分けして持ち運ぶ裏ワザ4つ

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

旅行や長時間の外出はただでさえ荷物がパンパンになりがち。

できるだけ荷物を減らしたいと思ったなら、まずはコスメの小分け収納から始めましょう。

簡単、手軽に小分けできるのでおすすめですよ♡

 

1.基本のミニボトル

化粧水や乳液などのリキッド系はミニボトルに詰め替えましょう。

ミニボトルは100円均一ショップや雑貨屋さんで購入することができます。

 

 

意外に便利な醤油さし

 

澤田かなこさん(@sawadakanako1226)がシェアした投稿

 

ミニボトルでも多すぎる時は醤油さしがおすすめです。

1~2プッシュ分だけ使いたいときにピッタリのサイズ感ですよ。

 

ミニボトルはコスメコーナーなどにおいてあることがほとんどですが、

醤油さしは、キッチンコーナーなので注意してくださいね♪

 

 

コンタクトケースは密封度No1♡

コンタクトケースは元々コンタクトレンズ保存液を中に入れて使うものなので

液体を入れてもこぼれないケースです。

 

そのため、リキッドタイプのファンデーションやヘアワックス、美容液など

トロッとしたものを小分けするのにぴったりです♪

 

2.コットン+密封ストックバッグ

引用元:仲良し夫婦の家計簿

 

化粧水やクレンジングオイルなどを1回分だけ持ち歩きたいときにおすすめの方法です。

 

コットンにたっぷり含ませてから密封できるストックバッグに入れることで

蒸発や漏れを防ぐことができますよ♡

 

 

コンパクトなうえ、使い終わったらそのまま捨てることができるので荷物になりません。

 

3.ストローを使って賢く小分け

 

J♡Poscro 🌟 BIG BREAKさん(@j_poscro)がシェアした投稿

 

今注目されているのがこのストローを使った小分け法です。

方法も簡単で、便利なことから取り入れている人も多いです。

 

 

作り方

 

必要なもの

  • プラスチックのストロー
  • はさみ
  • キッチンペーパー
  • ヘアアイロン

(ヘアアイロンが無い場合はライターとペンチ)

どれも100円均一ショップで揃えることができます。

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>