キレイな肌で水着を着たい!脱毛で注意したい点って?

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

みなさんこんにちは!

 

以前、脱毛クリニックを選ぶポイントをご紹介した記事がありましたが、今回はその続編?となります!

前回の4つの項目に加え、追加のポイントと、その他知っておいていただきたい情報などをご紹介します♡

 

確認をおすすめする2つのポイント!

まずは脱毛クリニックを選ぶ際に確認しておいたほうが良いポイントを2つご紹介します!

 

 

① 生理のときにもできるのか

VIOを施術する際、生理のときでもできるクリニックもあればできないクリニックもあります。

施術の際に生理がかぶってしまって行けなくなり、また予約をし直すのも面倒だと思いますので、最初の予約の際に生理のときにでもできるのかの確認をしておいたほうが良いですね。

 

 

② 麻酔を使えるのか

痛みにとても弱い方、いらっしゃいますよね。

痛みの感じ方は本当に人それぞれなので、たかがレーザーでも、痛さに非常に敏感な方はレーザーでさえも痛く感じてしまうこともあります。

 

そういった方は、麻酔を打って施術することができるのかを確認してほうが良いです。

クリニックにもよりますが、1回目だけ問答無用で表面麻酔がつくクリニック、VIOの施術の際に麻酔がつくクリニック、予約の際に申告すればどの部位でも麻酔をつけることができるクリニックなどそれぞれです。

 

 

 

 

簡単に2つポイントをご紹介してみましたが、2番目の麻酔を使った施術ができるのかどうかの確認に至っては、痛みに弱い方などは必ず確認したほうが良いポイントだと思います。

 

麻酔がないクリニックで初めて施術を受けようとして、思いのほか痛くて何もできなかった、という方のお話はたくさん聞きますよ。

 

どこの部位の脱毛が一番痛いの??

脱毛は痛いもの、というイメージを持っていない方が多いと思いますが、レーザーを当てるので痛いことが多いです。

全て、激痛!とまではいきませんが、脱毛を経験した多くの女性が言う痛い部位をランキングにしてみました。

 

5位 足の指

指先や足先は、毛がしたときにすぐに気が付くように神経が発達しており、痛みを感じやすい部位となっているからだと思われます。

 

4位 うなじ

浴衣などを着てキレイにうなじを見せたい方などがする部位なのですが、綺麗なWラインにしようと思うと結構髪の生え際まで攻める場合が多いため痛さを伴います。

 

3位 鼻の下

範囲が狭いので我慢はできるようですが、鼻の下の脱毛が一番痛い!という方はとても多いようです。

 

2位 VIO

VIOは毛が太い部分でもあり、ナイーブでデリケートな部位のため、痛みを伴います。

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>