夏と言えば脱毛!良い脱毛クリニックのポイントとは??

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

みなさんこんにちは!

 

肌の露出が多くなる夏ということもあり、脱毛を始めた方が多いのではないでしょうか?

今年が脱毛デビュー!という方や、やってみようと思う方などに見てもらいたい、良い脱毛クリニックの選び方やポイントなどをご紹介していきます♡

 

脱毛とは、大きく分けて2種類!

まず脱毛は大きく分けて、医療脱毛(レーザー脱毛)エステ脱毛(光脱毛)の2種類があります。

その2つの違いを、本題に入る前に分かりやすく説明していきますね♡

 

医療脱毛(レーザー脱毛)

エステ脱毛に比べパワーが強く、施術するのはナースになります。

何かあったときにドクターが診てくれるクリニックです。

しかし医療脱毛は、エステ脱毛よりも値段が高いという点がデメリットではありますが、その代わりパワーは強いので通う回数は少なくて済みます。

 

エステ脱毛(光脱毛)

医療脱毛に比べパワーは弱く、主にエステサロンなどで施術されるタイプなので、資格を持っていない人でも施術することができる脱毛になります。

パワーが弱いため値段は安いですが、通う期間はこちらのほうが長くなります。

 

 

それでは本題に入りましょう!

 

脱毛サロンを選ぶときのポイントって?

カウンセリングなど実際に色んな所に行って比べてみる方も多いと思いますが、実際に行ってみて確かめるべきポイントを4点お教えします!

 

① 剃り残しの追加料金があるか

中には、自分の剃り残しの施術に追加料金が必要になってくるクリニックもあります。

 

一人暮らしの方など自分でしか剃ることのできない状況の方は、うなじやVIOのライン、おしり、腰周りなどを一人で完璧に剃るというのはすごく難しいことですし、カミソリですると傷になってしまって危なかったり。。。一人で全てを完璧に剃るのは無茶ですよね。

 

結局やってみたところで自分でチェックできないし、やったんだけど剃り残しがあったため追加料金を支払って剃ってもらう。こうなると、結局背中でも上部・下部で分かれたりとトータルするとそれが何万と重なっていき、剃ってくれるのを込みで契約したほうが安いんじゃない?という風になってしまう場合もあるときもあります。

 

クリニックによっては、全く自分で剃っていかなくてもOKなクリニックもあれば、全部自分で剃ってきてくださいというクリニックもあるし、見えない部分のみ剃ってくれるクリニックもあります。

 

そこはぜひ、確認してほしいポイントです!

 

 

② 打ち直しができるか

これは大事なポイントなのですが、やはり人間がする施術ではあるので、上手く器具や光が当たってなかったりする場合ももちろんあります。

 

VIOの施術をしているときなどは、痛いから動いてしまってズレて光がきちんと当たらなかったり。。。

 

そういった場合に、クリニックによっては打ち直しができるというクリニックもあれば、できないクリニックもあるので、そこは予約をする前にぜひ確認するといいですね。

 

打ち直しができないということは、その患者さんが悪いわけでは一切ないのですが1回分がきちんとできていないということになってしまいますので、打ち直しができるクリニックを選ばれる方が良いかと思います。

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>