授かり婚!出産までのスケジュールまとめ

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

妊娠発覚をきっかけに籍をいれる「授かり婚」。

結婚と出産という幸せがダブルで一度にやってくる分、とても手続きや準備など忙しかったりします。

今回は、赤ちゃんができて1ヶ月で妊娠が発覚したとして、結婚・式そして出産までのスケジュールと赤ちゃんとママの体調についてまとめてみました。

 

妊娠発覚!!~1ヶ月までにしておきたいこと・赤ちゃんとママの体調

生理が遅れていることから、妊娠検査薬を使ってみたところ赤ちゃんができたことが発覚した!

だいたい妊娠1ヶ月(5週目)から2ヶ月で妊娠が判明するケースが多いようです。

 

ここから、彼と相談し結婚を決めます。

それから、両親に会うのはいつにするのか、仕事はどうするのか、どこに住むのか、式はするのか、するならいつどこで?ということをキッチリ決めていかなければなりません!

 

突然の妊娠と結婚に戸惑う暇はありません。妊娠発覚から1ヶ月はもっとも忙しい期間ではないでしょうか。

 

ちなみに、ママの体調はまだ落ち着いている方が多いです。でも、中にはつわりが始まる人もいるので体調には気をつける必要があります。

 

このころは、赤ちゃんの心動を確認するため1週間おきに病院にくるように言われる人もいます。

両親へのあいさつに、病院と休みは何かしらの予定があると思ったほうがよさそうです。

 

婚姻届提出!!2~4ヶ月までにしておきたいこと・赤ちゃんとママの体調

 

さて、これからどうするか具体的に決まったら、両家の顔合わせを済ませ結婚届けを提出することをオススメします。

それは、赤ちゃんの健康保険の手続きをしたりなど何かと役所を通す手続きが多いからです。

 

さらに、結納や式をあげるなら準備を始めます。

結納は安定期前でも大丈夫でしょうが、式を挙げるなら、妊娠5~8ヶ月を目安に行うのが一般的です。

 

また、出産後に式を挙げるカップルもたくさんいるかと思います。

でも、赤ちゃんが生まれると大変忙しいです。

結婚式自体、1年前から式場予約をするのは普通なので、情報収集などなにかしらの準備はしておきましょう。

 

この時期は、つわりに悩まされる方が多いとき。

また、4ヶ月から5ヶ月で胎動を感じるようになります。性別が分かってくるケースもあり、いよいよ赤ちゃんが生まれてくるという実感が湧くときでもあります。

 

出産前に式を挙げるなら今!!5~8ヶ月までにしておきたいこと・赤ちゃんとママの体調

つらかったつわりも終わり、安定期に入ります。といっても、妊娠中は疲れやすかったりと今までのようにアクティブに動けるわけではありません。

また、動きすぎて子宮口がひらき、安静を言い渡されることも。

 

さて、出産前に式をあげるならこの時期にされる方がほとんどかと思います。

式場の方も、妊娠を告げておくといろいろ気遣ってくれるので安心です。

 

また、新居に引っ越すのもこの時期がベスト。でもくれぐれも無理はしないようにしましょう!

赤ちゃんは、もう生まれてくる準備を進めています。

耳も聞こえるようになるので、話しかけるのもいいですね。

 

性別も分かるので、名前を考えたり、出産準備を始める時期でもあります。

里帰り出産をされる方は、8ヶ月を目安に実家に帰っておきましょう。

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>