肉・卵・チーズで痩せる!?注目のMECダイエットとは

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

ダイエットしてキレイになりたい!でも好きなものはたくさん食べたい!

そんなわがままな悩みが解消できるかもしれない注目のダイエット法があります。

それがMECダイエットです。

お肉、卵、チーズの中に大好物がある方!必見ですよ。

 

MECって何?

MECダイエットのMECとは、ある食品の頭文字をとって名付けられたダイエット法です。

その頭文字とは、M=meat(お肉)、E=egg(卵)、C=cheese(チーズ)です。

この3つの食材を毎日食べる食事方法がMECダイエットなのです。

お肉やチーズって太りそうなイメージがありますよね。

そんなお肉やチーズを食べていいダイエットなんて魅力的!と思った方はぜひ詳しい方法を知って実践してみてください。

 

MECダイエットのやり方は?

MECダイエットはお肉、卵、チーズを食べるダイエット法ですが、実際には細かい方法があります。

MECダイエットのやり方を詳しくご紹介します。

 

①お肉は1日200グラム食べること

お肉の種類は牛肉、豚肉、鶏肉、その他何でもOKです。もちろんどんな部位でもOK!

ダイエット特有の鶏のささ身や胸肉しか食べられない!なんて言う約束はありません。

しかも、足りなければ追加もOK!

1度に食べても数回に分けて食べてもOKです。

 

②卵は1日に3個食べること

生卵、ゆで卵、目玉焼き等、調理法はなんでもOKです。

こちらも1回で食べても、分けて食べてもOK。

 

③チーズは1日に120グラム食べること

チーズも種類は何でもOKです。

そのまま食べても、熱して溶かしたり等もOK。

ちなみに一般的な6Pチーズ1箱は120gものが多いです。

 

④糖質を含む食べ物はできるだけ避けること

お肉や卵と一緒にご飯やパンも食べたくなりますが、ここは我慢。

ジャガイモやニンジン、トウモロコシ等も糖質が高いので注意が必要です。

しかし、お肉、チーズ、卵をしっかり食べた後、それでもまだ食べたい場合は食べてもOKです。

そのうち、食べたいという気持ちが不思議となくなってきます。

 

⑤1口ごとに30回以上噛むこと

食事をする際は、1口ごとに必ず30回以上噛んでから飲み込んでください。

難しいと思ったら、1口ごとにいったんお箸やフォークをテーブルに戻して、口の中が空になってから再度持ち直すようにしてみてください。

最初のうちは30回が多く感じられるかもしれませんが慣れてくると習慣化しますよ。

これによって満福中枢が刺激され、自然と食べたいと思う量が減っていきます。

 

以上がMECダイエットのルールです。お肉、卵、チーズの分量をしっかりと食べて、1口ごとに30回噛むこと。

最初の3日間は大変かもしれませんが、慣れてくると習慣化して楽になりますよ。

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>