実はダイエット中のお酒OK!太らない飲み方って?

Loading♡お気に入り

cover image : https://www.instagram.com

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

ダイエットしたい気持ちはあるけど、お酒がやめられない!

そんな悩みを抱えている女性、結構いるのではないでしょうか?

友人と楽しく飲んでストレス発散にも、しっとりゆっくりと時を過ごすお供にも最適な飲み物です♡

 

ただでさえダイエット中でストレスがたまっているのに、完全にやめるのは難しい。

ダイエット中はお酒は禁物!とよく耳にしますが本当にそうなんでしょうか?

会社の付き合いでも、友人と一緒にいる席でも、ダイエットだから・・・といっては場の空気もこわしてしまいがちです。

 

今回はそんな「お酒」にキーワードを絞り、本当にダイエットには禁物なのか、太ってしまうのかを調査していきたいと思います♪

簡単な対策方法もあるのでお見逃しなく!

 

お酒=ダイエットに不向きは間違い!正しい情報を得よう

 

ハリフルさん(@haliflu)がシェアした投稿

 

初めに、ダイエット中のお酒に関して飲んではいけないという事ではないことだけお伝えします。

アルコール自体は決してダイエットに不向きなわけではありません!

 

お酒自体「エンプティーカロリー」と呼ばれ、カロリーのほとんどが体には残らないといった情報があるのです♪

つまり飲んでるから太るはイコールしないっていう事です。

 

何故お酒を飲むと太る噂があるの?太る要因は・・・

 

さつこ🏮さん(@yukamuffin)がシェアした投稿

 

お酒を飲むと太る噂の発端は、実は組み合わせた「おつまみ」に原因があるんです。

 

アルコール自体のカロリーはそれほど高くなく、ついついお酒が入ると満腹感をわすれてしまいおつまみを食べてしまいますね。

お酒に合うおつまみは、脂っこいものであったり高カロリーな物が多いのでこれを吸収して太ってしまうんです!

 

「サラダなら平気だよね?」

意外とカロリーの高いシーザーサラダは要注意

1人前約200kcal。サラダだからといって油断できません・・・。

 

ダイエット中にお酒を飲む際、太りやすい飲み物や太りにくい飲み物って?

 

jamjamさん(@picnic_uni)がシェアした投稿

 

まず飲みかた、飲み物の選択ですね♪

お酒で気を付ける点といえば「糖質」です。

この糖質のあまりないお酒を選ぶことが重要となってきます♡

 

蒸留酒である焼酎やウイスキー、ハイボール、赤ワインなどを選ぶことでダイエットの効果も期待できます。

逆にビールや日本酒、醸造酒、カクテルは糖質が多いので避けましょう。

 

糖質が多い飲み物に関しては、おつまみの要因なく飲みすぎると太る原因となるので気を付けてくださいね。

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>