腹筋でくびれは作れない!?短時間筋トレで作るくびれの作り方♪

Loading♡お気に入り

cover image : https://www.instagram.com

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

肌見せ季節の夏に、くびれを作りたい!

体のラインにメリハリを作りたい!

 

女性の誰もが憧れる、腰回りの「くびれ」。

お腹周りを細くしたいから腹筋しよう♪そんな安易な考えになっていませんか?

 

腹筋の仕方にもよりますが、普通の腹筋は表面の筋肉つかうだけなので実は効果が弱いんです・・・

より引き締め効果のある筋肉は「腹横筋」と「腹斜筋」になります♪

 

お腹の更に中の筋肉でさらしのような働きをします。

この2か所の筋肉を鍛える事で、引き締まり勝手にくびれが現れてきます♡

 

そんな今回はくびれを効果的に作りたい女子に送る「簡単くびれの作り方」をお教えします☆

 

くびれは他のコンプレックス部分も軽減してくれる!?

くびれは見えなくとも、インスタイルなどを応用すればメリハリの出るスタイルになります。

 

二の腕や脚のコンプレックスが多少あっても、くびれの細い箇所をアピールできれば女っぽい体として魅力的に映えるんです♪

 

男性から見ても、細すぎるよりも少し女性らしいお肉がついている方が女っぽくてイイ!といった意見もある位です。

 

全体感がキレイなボディを作りましょう♪

 

①横向きに寝転がります

 

広く場所をとり、ゆったりとした気持ちでリラックスして横向きに寝ころびます。

 

本を読みながらやTVを付けながらでもOK。ながらトレーニングでもしっかりとした効果が出ますよ♪

 

②床に肘から手までをついて上半身を上げます

 

Mikoさん(@428_591)がシェアした投稿

 

肘から手までをピッタリと床につけて、上半身を上げます。

肘に力を入れて、グッと自分の体を持ち上げましょう♪

 

この時、上半身と下半身しっかりとまっすぐ保ってください。

 

どちらかが前にいったり後ろに下がったりすると、筋肉を100使う所、きちんと使わないので効果が半減してしまいます。

体制に注意が必要です。

 

③頭から足先まで一直線をキープ

 

Shinya Sakamotoさん(@sskuuta)がシェアした投稿

 

頭から足先まで一直線になるようにキープします!

この時、お尻が下がったり腰が落ちていてはダメ。必ず一直線に体をキープします☆

 

前後の主軸がまがっているのも効果が減ってしまうので気を付けてくださいね。

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>