実はダイエット食がいっぱい!居酒屋糖質オフフードとは。

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

「ダイエット中なのに飲み会!」「揚げ物しかない居酒屋なんて!」そんな風に思ったことありませんか?でも実は居酒屋って、低糖質フードがたくさんあるんです。

 

ダイエットの強い味方!居酒屋の低糖質フードは?

居酒屋や、お酒の席も多い中でのダイエット。食べない飲まないなんて難しいのも事実。そんな時は、居酒屋の糖質オフのフードを利用しましょ。カロリーが高く、「太るためのお店なのでは?」くらいに思っている人も多いかも。でも実は居酒屋には、糖質オフフードがたくさん!

 

すごく簡単に糖質オフダイエットができちゃうんです!意外と知らない、ダイエットの強い味方、居酒屋の糖質オフフード♡

 

お酒を飲むなら、ワインかウイスキー!

お酒は、飲むと太るイメージが強いですが、種類によってはダイエットの強い味方。お酒を飲む時は【ワイン・ウイスキー・ウォッカ・ジン】などをゼロソーダやお茶で割ると◎

 

ワインにはデトックス効果や、便秘・むくみの改善などにも効果的な飲み物。アンチエイジング効果もあるとされています。

 

蒸留酒の焼酎やウイスキーなどは、アルコール分解が早いので、肝臓や内臓への負担も少ないから、ダイエット向きなんです♡

 

もちろん、ソフトドリンクでお茶などが一番いいのですがそうもいかない時は、うまくダイエットに適したお酒を選んで飲むことにしましょう。

 

おつまみの定番”枝豆”・”お豆腐”

おつまみの定番、お豆腐と枝豆。どちらも豆類でダイエットの強〜い味方!実は少しだけ、糖質が高いのですが、ダイエットをするための栄養素、ダイエットに必要な脂肪燃焼のための着火剤としての役割を担います。食物繊維も豊富でお通じを促してくれる嬉しいポイントも!

 

お豆腐や厚揚げなどは、少し味が濃いので、お腹にたまりやすいので、暴食もせずにすみます。カロリーも低いので、罪悪感も感じることなく、食べられるのも嬉しい!お薬味には代謝を上げる、生姜などを使っているところも多いので、ぜひ薬味と一緒に食べるのがオススメ。

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>