よもぎ蒸しで妊活&生理痛軽減!自宅で行う方法をご紹介します♪

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

韓国発祥の「よもぎ蒸し」。

デトックスやリラクゼーションの話題でよく聞く施術ですが、

実際に体験したことのある方は少ないのでは?

 

実は、よもぎ蒸しには体験しないのはもったいないほど

女性に嬉しい効果がたくさん期待できるんです♪

 

今回は、気になるよもぎ蒸しの効果や金額をご紹介します。

なんとサロンだけじゃなく自宅で手軽に体験する方法もあるんですよ♪

 

「よもぎ蒸し」ってどんな施術?

 

apartment_yosaさん(@apartment_yosa)がシェアした投稿

 

よもぎ蒸しとは韓国に古くから伝わる民間療法で、元々は産後の肥立ちをよくするために行われていました。

 

方法は、裸で穴の開いた専用の椅子に座り、下からよもぎや漢方を煎じたものを煮立たせます。

施術中は全身を覆うようにケープをかぶっているので、

ケープの中はスチーム状になり、よもぎや漢方の成分を効率よく吸収することができるのです。

 

ケープの中は非常に高温になるため、血行の促進や、代謝の活性化の効果も期待できます。

 

どんな効能があるの?

 

Ayumi Kikuchiさん(@ayushun0526)がシェアした投稿

 

新陳代謝促進

配合されている漢方はサロンや製品によって異なりますが、

施術中に大量に発汗することや、身体の代謝が上がることによって、

ニキビなどの肌トラブルの改善、美白効果やデトックス効果が期待できます。

 

また、代謝がアップすることによってむくみの解消やダイエット効果もあると言われています。

 

冷え性の改善

よもぎの作用やスチーム効果によって、血行を促進させ冷え性の改善高効果があります。

 

冷え性は、女性特有の体調不良の引き金になりやすく、

生理痛悪化の原因になったり、妊娠の妨げになることもあります。

よもぎ蒸しで身体を内側から温めることは、冷え性の改善に繋がることに加え、

効率よく漢方やヨモギの成分を吸収することができます。

 

アンチエイジング効果

よもぎに含まれる「クロロフィル」「フラボノイド」という成分は

アンチエイジング効果のある抗酸化作用が高い成分です。

 

さらに、よもぎには「抗糖化作用」もあります。

糖化とは、体内で糖分とタンパク質が結びつくことによって、肌や血管を老化させる効果です。

抗糖化作用によって、肌のハリや弾力が失われることを防ぐことができます。

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>