洗濯の干し方は女子の基本!正しい洗濯物の干し方は?

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

毎日、洗濯物は干しますが、実は洗濯物の正しい干し方を知らない人は多いのではないでしょうか。

 

男性は、女性の洗濯物を干す姿によく心を惹かれるということを耳にしますが、近年では、洗濯男子と呼ばれるほど洗濯にこだわりを持つ男性も増えてきました。

 

つまり、女性もしっかりと洗濯の干し方の基本を覚えておかなければ、男性の心を奪うことができません。

 

今回は、そんな洗濯物の干し方について紹介していきます。

 

洗濯物はなぜ干す?

毎日干す洗濯物ですが、洗濯物を干すことにもしっかりとした理由があります。

それでは、洗濯物の外干し室内干しについて詳しく見ていきましょう。

 

外干し

外干しは、晴れた日に干すと洗濯物がカラッと乾きます

 

そして、外干しは、日光により殺菌作用があると言われています。

 

ただ、花粉や黄砂といったものが洗濯物に付着してしまうという面があるため、外干しには注意が必要です。

 

室内干し

室内干しは、花粉などが洗濯物に付く心配や、衣類が日光により変色する心配がありません。

 

また、天気に左右されることなく洗濯物を干すことができます。

 

ただ、室内干しの場合、室内干し用の洗濯洗剤を使用しなければ、洗濯物から嫌なニオイが発生してしまうという面があるため、室内での干し方には注意が必要です。

 

洗濯物を干すアイテムは?

洗濯物を干すアイテムは、数種類に及びます。

 

それでは、洗濯物を干すアイテムを見ていきましょう。

 

ハンガー

洗濯物を干すアイテムとして、一般的なものがこのハンガーです。

 

近年では、使用する衣類を目的とした専用のハンガーも販売されています。

 

洗濯ばさみ

洗濯ばさみは、洗濯物を干す時に洗濯物が下に落ちないように、洗濯物を押さえる役割を持っています。

 

この洗濯ばさみは、小さいサイズのものから大きなサイズのものまで、そしてカラーにおいても豊富に販売されています。

 

物干し

物干しは、外においても室内においても使用することが可能な洗濯物を大量に干すことができるアイテムになります。

 

この物干しは、キャスターが付いているものや伸縮性があるものなど、さまざまなタイプのものが販売されています。

 

タオルハンガー

タオルハンガーは、数枚のタオルをかけて干すことを目的としたアイテムになります。

 

これは、タオル専用であるためとてもコンパクトであり、場所の心配をする必要がありません。

 

ピンチハンガー

ピンチハンガーとは、上に引っ掛けて使用するアイテムになります。

 

このピンチハンガーには、洗濯ばさみが大量に付いているため、靴下などの小さいサイズの洗濯物を大量に干すことが可能です。

 

アイテムを使った正しい干し方は?

それでは、洗濯において基本である、ハンガーや洗濯ばさみを使用した洗濯物の正しい干し方について見ていきましょう。

 

ハンガー

ハンガーの正しい干し方は、まず洗濯物の衣類の種類によってハンガーを選ぶことが大切です。

 

そうすることで、洋服の型崩れを防ぐことができます。

 

そして、洗濯物の衣類の種類によって選んだハンガーの形状に従って干すようにしましょう。

 

洗濯ばさみ

洗濯ばさみを使用した正しい干し方は、まず洗濯物の種類によって、洗濯ばさみのサイズを選ぶことが大切になります。

 

そして、洗濯ばさみは、洗濯物が乾いた後に洗濯ばさみを止めていた跡が付いてしまう場合があります。

 

したがって、洗濯ばさみを使用する場合には、洗濯物の真ん中ではなく端っこに使用するなどの配慮が必要になります。

 

また、ピンチハンガーにおける洗濯ばさみの正しい干し方においては、外干しにおいても室内干しにおいても、大きいサイズの洗濯物と小さいサイズの洗濯物を交互に干すようにすることが大切になります。

 

こうすることによって、洗濯物への風遠しが非常に良くなり、洗濯物が早く乾くようになります。

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>