出会いの宝庫!友人の結婚式や二次会での出会い方&アプローチ方法

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

友達の結婚報告を聞くたびに、自分も早く結婚したい!と焦る気持ちを抑えきれなくなってしまうことってありますよね。

 

そんな時は友達の結婚式が勝負です!

友達の結婚式で出会う方法やアプローチの方法について紹介していきます。

 

友達の結婚式は出会いのチャンス!?

友達や知人の結婚式があるという場合、それは実は絶好の出会いのチャンスだということを知っていますか?実は独身の男女でパートナーがいないという場合、結婚式という場をきっかけに出会いを探しているという人は半分近くいるといわれています。

 

友達や知人の結婚式での出会いは、なぜ絶好のチャンスなのでしょうか?それは、まずお互いに性格や恋愛傾向などを知った間柄だからです。結婚式に出席するということは、お互いに新郎新婦の知り合いであり、ある程度気の知れた仲であるということに間違いないはずです。

 

お互いに共通の友人がいるということになるので、ある程度のお墨付きをもらったうえで出会うことができるので、その後の関係にも発展しやすいというメリットがあります。

 

 

 

さらに今まで結婚願望があまりなかったという人でも、他人の結婚を目の前で見ている結婚式という場だからこそ、気が緩み積極的に考えるきっかけにもなります。

 

だからこそ、この結婚式という機会に出会うのは絶好のチャンスなのです。

 

結婚式で出会いに発展させるには?

結婚式で何となく良さそうだなと思う人がいた場合でも、席が遠かったり全く話すきっかけもなかったりと出会いに発展させるにはなかなか難しいですよね。

 

結婚式で出会いに発展するためには、ずばり二次会がねらい目です。結婚式と披露宴ではなかなか話すきっかけを作る場面がありません。だからこそ、二次会には絶対に参加することがおすすめです!

 

結婚式の二次会というのは、お酒が入っていたりお祝い事の席だったりすることもあって、気が緩みやすいです。そのため、普段よりも話しかけやすいムードに持っていきやすくなります。

 

新郎新婦と友人だという場合は、二次会で気になる男性の情報を仕入れると良いでしょう。反対に誰か良い人いない?と聞いてみることで、スムーズに話の流れが進んでいく可能性が高くなりますよ。

 

お酒の力や場の空気を借りて、自然に話しかけていけば違和感なく会話を交わすことができるはずです。相手からくるのを待っているだけだと二次会はすぐに終わってしまいます。積極的に一言自分から話しかけることが大切です。

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>