気になる糖質制限中の食べ物。簡単にわかる○×フード!

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

 

糖質制限、気になるけど、どれが糖質が多いのか分かりにくい!そんな疑問も解決しつつ、コンビニでの糖質制限向けフードもご紹介♡

 

身近になった糖質制限、挑戦してみる?

最近よく聞く糖質制限、ダイエット法や健康管理法としても身近になってきました。コンビニや、スーパーなどでも「糖質制限中にもOK」「糖質制限に!」などのポップが多く出ていて、糖質の量も表示されていることも増えていて、かなり一般的に。老若男女問わず、注目されています。

 

ダイエットだけじゃなく、健康の面でも気になるけど、「結局どれがダメでどれがいいの?」なんてことも。簡単にわかる”マルバツフード”ご紹介!

 

糖質が多い”バツフード”

基本的には、ほとんどの人が毎日毎食取り入れているであろう主食系はほとんどNG!果物は、生であれば、水分が多めで、食後デザートに1つ2つつまむ程度なら、いいのですが、フルーツを種にしてしまうのはNGです。フルーツは、意外と糖質が高いので、糖質制限のつもりが逆効果になってしまいます。

 

また、一見ダイエットに良さそうなイメージのある「野菜」でも野菜も実は糖質が多いんです!人参などはスティックで食べる人も多いかもしれませんが、人参は糖質が高いので、糖質制限中には向いていないとされています。

 

【バツフード一覧】

パン・米・芋類(ポテトとか)・果物・ドライフルーツ・かぼちゃ・人参・玉ねぎ・レンコンなど

 

糖質少なめ”マルフード”

一部野菜や海藻類など、糖質が少なめでなものも意外とたくさんあります。また、調味料にも糖質は含まれているので要注意!糖質が少なく、タンパク質が多いものを取ることで、基礎代謝がアップしたり、綺麗な筋肉がつきやすくなったりするので、ダイエットにはぴったり。

 

太りやすいと懸念されている、乳製品も、チーズやバターなどは、糖質が少なく、安心して食べられる食材、チーズは小腹がすいた時などにも食べることができるので、間食としてもおすすめです。ただし、乳製品は、体に合う合わない、アレルギーの有無などもあるので、自分で注意してください!

 

【マルフード】

葉物野菜(レタス・キャベツなど)・きのこ類・わかめ・のり・チーズ・バター・マヨネーズ・卵・納豆・豆腐など

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>