あなたもスマホ中毒?スマホ中毒はお肌の状態にも関係してくる?!

Loading♡お気に入り

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

スマホ中毒って言葉をご存知ですか?!
インスタグラムなどのSNS、ゲーム、インターネットなどでスマホを手放せなくなる状態です。

 

実はアラサー世代が1番スマホ中毒者が多いんですよね、、、。

 

最新の情報を得るためや連絡手段などでスマホは欠かせない存在になっていますが、あまりスマホ中毒になってしまうとお肌にもダメージがあるんです、、、。

 

実は怖いスマホ中毒の実態を紹介したいと思います。

 

あなたはスマホ中毒かチェックしてみよう!

・スマホが手元にないと落ち着かない

 

・お風呂やトイレにまでスマホを持っていく

 

・寝る直前までスマホを触っている

 

・スマホを家に忘れたら絶対取りに帰る

 

・暇さえあればスマホを使用している

 

・テレビなどを見ながらスマホを使用している

 

 

あなたはどれくらい当てはまりましたか? 当てはまるものが多いほど危険信号ですね。

 

といっても、私もインスタグラムをチェックすることが大好きですし、わからないことがあればすぐスマホで調べてしまいます、、、。

以前はゲームにもハマっていました。暇さえあればスマホを触っている状態でしたね、、、。

 

とっても便利なスマホですが、スマホを触っている時間って実はとてももったいないですよね、、、。

寝る前にスマホでゲームなんかしていたら、いつのまにかかなり時間が過ぎてしまい、睡眠時間が短くなってしまうことって多くの人が経験しているのではないでしょうか・・・?!

 

私の場合は子供ができてから、育児があるのでゲームをすることはなくなったし、格段とスマホを触る時間が減りましたが、それでもスマホがないと安心しませんね、、、。

 

スマホが手元にないと、なぜか不安になってしまいます、、、。 まだまだ私自身もスマホ離れができておりません、、、。

 

 

 

 

スマホ中毒はお肌にも影響する?

ずっとスマホばかり触って、スマホばかり見ていると、視力にも影響することは分かりますが、実はお肌にも影響があるんですよ!!!

 

怖いのがブルーライトです!

ブルーライトって紫外線よりも怖いものと言われており、老化やシミ・くすみの原因にもなるようです。

 

普段お肌のお手入れを頑張っているのに、スマホなどを使用しすぎてお肌にダメージを与えてしまっているなんてショックすぎませんか?!

 

ノーメイクの時にブルーライトを浴びていたら、直に肌にブルーライトが当たっていることにもなります。

なので、お風呂上がりや寝る直前までスマホを触り続けるのはお肌にも良くないのです、、、。

 

とはいっても、スマホだけでなく、タブレットやパソコン・テレビなどからも大量にブルーライトが出ています。 完璧にブルーライトを浴びることを防ぐのは難しいですが、対策はとれます!

 

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>