ディズニーで車いすを利用する方法!パークで魔法にかかろう

Loading♡お気に入り

cover image : http://wheelchair-tokyodisney.hatenablog.com/entry/2015/08/22/143306

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>

 

舞波さん(@maiha23mpa)がシェアした投稿

 

ディズニーリゾートでは、お身体の不自由な方や、けがなどで一時的に身体の機能が落ちているゲストでも楽しめるようなシステムがあります。

そのサービスの中に車椅子の貸し出しサービスがあります。ディズニーリゾートでの車椅子の利用方法をお伝えします。

 

車椅子の貸し出しはどこでしているの?

 

Ryoheiさん(@dale_mickey_chip)がシェアした投稿

 

ディズニーでは車いすを貸し出ししていますが、どこで貸し出しているのかご存知ですか?

けがをしたらディズニーに行けない…そのような気持ちを払拭してくれるところに足を運びましょう。

 

エントランス近くにある、総合案内センターに行こう

 

💖d💖さん(@disney_pona_po)がシェアした投稿

 

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーともに、エントランス近くに総合案内センターがあります。

各パークの案内や、貸出用品に関しての受付をしています。

迷子などで足を運ぶのもこちらです。

駐車場からエントランスを抜けて、貸出場所に行くまでは頑張りましょう。

もし歩くのが辛い場合は、お連れの方に車椅子を借りてもらって、車まで迎えに来てもらうことができます。

その場合、お連れの方は再入園の手続きを取るようにしましょう。

エントランスでキャストさんに再入園したいことを伝えて、手にスタンプを押してもらえばOK!

ここで気になるのは、車椅子の場合は駐車場はどうなるの?ということですね。

駐車場に関しても、ゲストが快適に過ごすことができるように、しっかりとキャストさんが連携を取ってくれます。安心して利用しましょう。

 

駐車場での注意点

 

なおぽんさん(@nao__poon)がシェアした投稿

 

ディズニーリゾートでは、駐車場に入るときに料金を払います。

その際に「車椅子を利用したい」と伝えてください。

足が痛いだけですと、車椅子のスペースではなく、車椅子と通常スペースの間の駐車スペースに案内されて、車椅子では少し移動が遠くなります。

ですので、しっかりと車椅子を使うことを伝えてくださいね。

そうしたら、ワイパーに色のついた紙を挟んでくれます。これが、車椅子をしようするゲストですよという印です。

紙はパークから出る時まで外さないようにしてくださいね。

 

<script>” title=”<script>

スポンサーリンク

<script>